2016-09-25

「婚姻届け」を出すタイミングについて

婚姻届け、いつ出すの?

結婚をする際には婚姻届を出す必要があります。
婚姻届を出す際に迷う方もいるのが、出すタイミングについてです。
婚姻届と入籍はどちらが先なのかも迷う方もおり、ここは前もって考えておくべきところです。

今回は婚姻届を出すタイミングについて詳しくご紹介します。
ぜひ参考にして、婚姻届をあなたにとってベストなタイミングで出してほしいと思います。

婚姻届を出す前に入籍を先に

婚姻届を出す前に行なっておきたいのが、入籍です。
入籍をすることがなぜ大切かというと、扶養控除という控除が受けられるようになるためです。
もちろん仕事の仕方にもよりますが、扶養控除があると支払う税金の負担を軽くすることができます。
これは入籍をすると受けられるようになるので、まずは優先して行なっておきましょう。

一般的な方は婚姻届よりも入籍が早いことが多いです。
特に最近はおめでた婚なども増えていますが、こうした方も入籍を先に済ませる方が多いです。
婚姻届はその後でも大丈夫です。

また、婚姻届は結婚式の後でも良いのか迷う方もいますが、これはなるべく早い方が良いです。
2人の都合の良い時を見計らって出しにいくことをおすすめします。
タイミングに迷う方も多いですが、なるべく早くということだけ気をつけておけば良いでしょう。
結婚式と婚姻届の順番に迷う方もいますが、あまり順番について詳しいことは決まっていません。

婚姻届を出そうと決めた時に何時に行けば良いのだろうと考える方もいますが、これは24時間大丈夫です。
全国の役所でいつでも出すことができるので、思い立ったら提出しにいくことをおすすめします。

こだわりの婚姻届の出し方をするカップルもいます。
多い出し方としては、縁起の良い日に出すというものです。
大安の日などを狙って出すことで、二人のスタートも幸先の良いものになります。
小さなことかもしれませんが、最初だからこそ、こうした縁起を担いでおきたいという方は多いです。

また婚姻届は実は戸籍謄本を合わせて提出することで、好きな場所で出すことができます。
そのため、二人の思い出の地や記念となる場所で婚姻届を提出するのもおすすめです。
二人が知り合うきっかけになった場所やプロポーズをした場所、二人で大笑いした場所などで婚姻届を出すのも良いでしょう。
婚姻届を出す時も一つの思い出として残りやすくなるので、ぜひ場所にもこだわってみることをおすすめします。

新婚旅行先を婚姻届の提出場所にする方もいます。
きちんと手続きすれば問題ないので、二人でよく相談してほしいと思います。

婚姻届のタイミングにこだわろう

以上、婚姻届の提出のタイミングについてご紹介してきました。
基本的には順番などのルールはありませんが、なるべく早く提出すると良いでしょう。
また、こだわりの提出の仕方をすることで、さらに婚姻届を出すタイミングを思い出深いものにすることができます。

また、婚姻届と入籍は合わせて考えるようにして、きちんと手続きを行いましょう。
婚姻届は提出してからがスタートです。
ぜひ結婚生活を良いものにしてくださいね。